MENU



beyond2020プログラムは、多様性や国際性に配慮した文化活動・事業を政府が認証し、日本文化の魅力を国内外に発信する取組です。
福岡ジルベスターはこの取組を応援しています。

クラウドファンディング スタート!

クラウドファンディングサイト Readyfor にて
「福岡ジルベスターコンサートがプロジェクト」をスタートしました!

《詳細はこちら》
https://readyfor.jp/projects/f-silvester

福岡ジルベスターコンサートは日本唯一の市民参加型カウントダウンクラシックコンサートとして今年で 5 回目を迎えました。
参加する人もお客さまも、ご家族でもお一人でも、 華やかに楽しく年越しをしていただきたい。
そして一人でも多くの方にクラシック音楽を好きになっていただきたい。
そんな思いで続けております。

毎年参加されてる方、楽しみに聴きに来られる方も増えてきてはおりますが、
有志の市民の集まりによる運営で、財政は潤沢ではありません。
継続してゆく為には、より多くの方に活動を知っていただき、
応援していただく事が必要です。

◆ 11 月 30 日までに 70 万円を集めることが目標です◆

期間内に設定した目標金額に到達しなかった場合には、
支援が全額キャンセル(返金)となります。

ご支援いただいた方にはお礼のリターンとして
Readyfor 限定指定席チケット
コンサート DVD
ゲネプロ見学などを用意しております。

たくさんの方の応援とともに、プロジェクトを実現させたいです。
どうぞ宜しくお願いいたします!

【Readyfor 福岡ジルベスターコンサートプロジェクトページ】
https://readyfor.jp/projects/f-silvester

 

チケット販売中!

今年のカウントダウン曲は「凱旋行進曲」(歌劇『アイーダ』より/ヴェルディ)

ワールドカップで寝不足になった方も多いでしょう。

あの感動を思い出しながら、緊張感溢れるカウントダウン演奏をお楽しみ下さい。

また、今年の夏は素晴らしい天体ショー『火星大接近』『火星、土星、木星同時観測』がありました。

コンサートでは組曲『惑星』より「火星」「木星」をお送りします。

そして、毎年のメインステージ「第九第4楽章」(ベートーヴェン)。

今年は日本初演から100周年という記念の年を迎えました。

年末の風物詩、第九の周年記念をを年越しコンサートでお楽しみください。

ロビーでのホットワインや梅ヶ枝餅の出店、ロビーコンサートなど、イベントとしてのお楽しみも満載です。

お一人様もご家族様も、平成最後のカウントダウンが一生の想い出に残るイベントになることでしょう。

皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げております。

オーケストラ出演者募集 スタート!

指揮者は今年も井田勝大氏。

カウントダウン曲は「凱旋行進曲」(アイーダより)

オープニングは「フィガロの結婚」序曲

モーツァルトオペラアリアを挟んで、

組曲『惑星』より「火星」「木星」

そして、交響曲第9番第4楽章「歓喜の歌」

今年も魅力的な曲目が目白押しです。

是非一緒に、音楽年越しをしましょう!

オーケストラ申込フォーム
https://goo.gl/forms/j2QON6jjnEPrQrw82

★出演者募集 1(PDF)

★出演者募集 2(PDF)